ギターレッスン動画まとめ

YouTubeに公開しているギターレッスン動画のまとめBlog

【TAB譜有り】Led Zeppelin/Heartbreaker 誰もが一度は弾きたくなる名曲!

f:id:ynakamae:20201122192812j:image

 

ギターをやっていれば誰もが通るであろう楽曲を取り扱う、「誰もが一度は弾いてみたい名曲リフ」のコーナーです!

 

以前にEricClapton(エリック・クラプトン)のLayla(レイラ)や、AC/DCのBack In Black(バックインブラック)、MichaelJacksonのBeat It を、Guns and RosesのSweet Child O' Mine を扱ってきました。

 

過去記事はこちら。

ynakamae.hatenablog.jp

 

第5回目の今回はLed Zeppelinレッド・ツェッペリン) の HeartBreakerを扱っていきます。

 

あの有名すぎるイントロリフを練習していきましょう!

 

youtu.be

 

 

Jimmy Page

Led Zeppelinのギタリストと言えば、三大ギタリストにも数えられたJimmyPageですよね!

 

ステージではGibsonレスポールを低く構えた姿がかっこよく、ストラップを長くして彼の真似をした事がある方も多いのではないでしょうか?

 

もちろん私はやった事あります !

手が届かなくて弾きにくいんですよねw

 

Led Zeppelinには「ホール・ロッタ・ラヴ」「ブラック・ドッグ」「ロックンロール」「デイジャ・メイク・ハー」「トランプルド・アンダーフット」など、数々の代表曲・名曲がありますが、どれも一聴しただけでこの曲だ!とわかるリフが織り込まれています。

 

最早リフ作りの天才ですね!

 

タブ譜

著作権の関係上、タブ譜は動画内にて掲載しております。

 

演奏の肝

HeartBreakerのリフは運指さえ覚えてしまえばさほど難しいリフでは無いかもしれません。

 

しかし、演奏の肝となるのが6弦3フレットに出てくるクウォーターチョーキーングです。

 

このクウォーターチョーキングがあるとないとじゃ雲泥の差が出ます。

 

とは言えこのクウォーターチョーキング、生徒さんでも苦戦する方が多いテクニックでもあります。

 

クウォーターと言うくらいなので1/4音程を持ち上げるテクニックです。

 

でも音楽に1/4音と言う概念はありません。

 

ギターも半音刻みでフレットが打ってありますし、ピアノも半音刻みで白鍵黒鍵が存在します。

 

なので1/4という音は「外れた音」になります。

この外れた音を長く伸ばすとどうなるでしょうか?

 

人間の耳には気持ち悪く響くはずです。

 

その為、クウォーターチョーキングとは、音を伸ばした最後の最後に一瞬だけ1/4音程をあげるようにしないと不快な音になってしまいます。

 

クウォーターチョーキングが出てきたらからと言って、すぐに音程をあげてしまう方が多いのですがこれでは不快な音が長くなりすぎてしまいます。

 

次音に移る直前、最後の最後にチョーキングして音程を上げてください。

 

以上、Led Zeppelinの名曲リフ「HeartBreaker」でした!

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

読者登録がまだの方は是非ぜひよろしくお願いいたします。

 

また YouTubeTwitterでも情報発信しています。

こちらの方もよろしくお願いいたします!

 

中前議晴 プライベートギターレッスン

halnakamae.wixsite.com

中前議晴リリース曲

www.tunecore.co.jp

YouTube

www.youtube.com

Twitter

twitter.com